• morikawamk

ドバイにて

乗り継ぎのドバイ国際空港に到着しました。

成田からのフライト時間は10時間、時差は5時間です。

早朝4:00着という時間帯にも関わらず、空港内の施設はほぼすべて開いており、人の賑わいもあって、さすがハブ空港という感じです。

空港に到着した直後、乗り継ぎのためのセキュリティチェックに向かっていると、大音量の放送でコーランと思われるお祈りが流れて来ました。

アラブ系の服装をした人も多く、ムスリムの国に来たことを実感しました。


気になる(?)空港内でのマスク着用率ですが、さすがに空港だけあって9割方しっかりマスクをしています。成田と変わらないと思いました。

私は乗り継ぎなので、特にコロナ関連の証明書などの提出を求められませんでしたが、入国する場合は陰性証明が必要となります。

ワクチン接種証明や陰性証明の要・不要は、行き先の国の判断によります。

ちなみに今回、ドイツ経由でイギリス入りという選択肢もあったのですが、ドイツは乗り継ぎでも陰性証明が必要だということでドバイ経由を選択しました。

旅行に使える陰性証明を取るには結構なお金がかかるのです。

私の場合は、日本に帰る時に有効な陰性証明が必要となります。

だからイギリスでPCR検査を、結構なお金を出して受けなければいけないわけです。

早く昔のように検査など必要なく、さまざまな国を行き来できるようになるといいですね。


追記:それにしてもこの国…、日本以上に席を取るために荷物を置いて、どっかに行ってしまう人をちょこちょこ見掛けます。

免税店で買ったばかりと思しき紙袋が置いてあることも。

それだけこの国が裕福で平和ということかも知れませんが、あまりにも不用心でこっちが心配になってしまいます。



閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示